セミアコギターを買おう!・試奏編

一部は前回のところにも追記したけれども、気になるとガマンのできないお子ちゃま体質なので、とっとと楽器屋に行って試し弾きしてきたのだった。


まずは、先週、秋葉原のイケベ楽器に行って、エピフォンのES-335とカジノを弾いてきた。

エピフォンのES-335っていえば、通常はDotってモデルになるんだけど、ワシが弾いてきたのはイケベがエピフォン依頼して造った、いわゆるショップモデルっていうやつで、ペグやポジションマークやピックガードがギブソンのES-335に近いものになっててネックにバインディングがしてあるって違いがある。

トラストロッドのカバーの文字も、通常は「Dot」なのが、ちゃんと「ES-335」になってる。
これって結構うれしい(笑)


レビューの前におさらいすると、うちにあるエレキギターは以下の2本。

◆アイバニーズ RGT42DX
http://www.ibanez.co.jp/products/page_jp.php?&data_id=118&color=CL01&cat_id=1&series_id=249
 →ワシのギターで、2ハムバッカーPU(コイルタップ機能あり)、スルーネック、フロイドローズブリッジってシロモノ。ネックはナット部分で厚さ19ミリ!っていう極薄仕様(幅は43ミリ)。

◆フェンダー・ジャパン ST43M
 →レイナのギターで、ミディアムスケールのストラトキャスターっていう、ちょっと珍しいシロモノ。その分、ボディ自体も一回り小さくて、ネックもナット部分で幅40ミリ、厚さ21ミリっていう極細仕様。手の小さい人にはすごく弾き安い♪
  3シングルコイルPU。


そんなわけで、以前から、自分ちにはない固定ブリッジのギターが欲しかったのね。
自分はハムバッカーの方が好きなんだけど、とりあえず手持ちにあるので、今回は特にピックアップにはこだわらず。

ちょっと前までは、コルトのM600ってギターが一番欲しかったんだけど(欲しいのは今でも欲しいけど)、数ヵ月後にアコースティックなユニットでギターを弾くことになりそうなので、今回はセミアコギターをターゲットに物色し始めたってのが前回のブログ。
しかも、コード弾きがメインになるので厚めのネックが希望。ワシのもレイナのもとても薄いネックなので、セーハを続けるともんのすごく左手がしんどいことになる(>_<、)



で、弾いてきた、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!・・・いや、ギターのレビューだけど、結論を先に言うと予想より良かった感じ♪

特に、カジノの音がすごく良かったんだけど、値段的にちょっと高いかなぁ・・・と。
新品で6万円、アウトレット品でも5万円だからねぇ・・・今回は見送りですな。

ES-335の方もなかなかに良い音で、ネックも厚めだったので、この点もオッケー♪
値段は4万円だけど、少し待ってて売れ残るときっと5千円ぐらい下がりそうな気がする(笑)
(カジノは人気機種だからきっと下がらない)

ピックアップはDotも同じものってことだったので、Dotでもほとんど同じ音がすると思われる。こっちのが3千円ほど安いんだけど、丸いポジションマークがキライなワシは、3千円しか違わないならES-335の方を買っちゃうね。



でも、月の小遣いにも不自由する極貧な身分なので、少しでも安いギターが欲しくてさらに物色。

前回書いた、Peaveyの「JF-1」ってモデル(26,800円)と、JUNOの「SA-70D」ってモデル(22,500円)がすごく気になってたんだけど、かなり調べてはみたものの、どうやら通販でしか買えないらしい。
弾かないで買うのはどうしてもイヤだし、ヨメさんに買値がバレるのも困るので(爆)、こいつらも見送り。


で、他にないかってさらに調べた結果、大事なメーカーを忘れてました!
イシバシ楽器でのみ扱ってる「コルト(Cort)」ね。

調べたら、ちょうどキャンペーンやってて、今ならソフトケース付きで24,800円で買える!



とうことで、一昨日、御茶ノ水のイシバシ楽器に行って弾いてきました!

行く前に、同じ御茶ノ水の谷口楽器で、ホーナーのマリンバンドっていうブルースハープが1,980円で売ってるのでこれを買おうと寄ったんだけど、欲しかったB♭は売り切れだった・・・(ノ_<。)シクシク

あ、ブルースハープは練習始めたばっかで、まだ全然吹けませんのでヨロシク(笑)



で、コルトのセミアコ「SOURCE」。
こんなギターね。
http://www.ishibashi.co.jp/cort/source.html

王道のセミアコスタイルで、これといった特徴は特に無し。
ネックのバインディングは無しでポジションマークも丸いんだけど、まあ、この値段なら文句は言えない。

しかも、上のリンクにあるとおり、定価は76,800円なので、24,800円は実に68%引きで超お買い得!


まず見た目だけど、ネックは継ぎネックだったよ。太さはエピフォンのES-335とほぼ同じで、厚めなのはグー。
ピックガードとPUの切替スイッチがすごく安っぽい感じだったのが少し残念!

ペグやピックガードを止めてある金具は、チェリーレッドのやつは普通にクロームなのに、サンバーストのやつはジーンズで言うとストーンウォッシュ的な古い感じを出した加工になってた。
こういうギミックには興味が無いので、個人的にはチェリーレッド方が良いね。

音だけど、クリーンな音がいい感じで、自分がやりたいこととマッチしてとても気に入ったよ!
クリーンな音はエピフォンのES-335より良い感じがしたね。

ただ、フロントのPUでトーンを絞ると、甘い音になるんじゃなくて単純に音がこもった感じになるだけだったのがちょっと残念だった。


でも、全体的には満足で、この値段ならと、すっかり買う気になってしまっている(笑)



しかし、今は先立つものが無いので、すぐって訳にはいかないんだよねぇ・・・
また、ヨメさんにナイショで買うと、ウォークマン買ったときみたいにバレた時がめっちゃ怖いし・・・
((((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


現実的なのは、7月のボーナス時に貰える小遣いでってとこなんだけど、それまで今の値段で売ってるって保障がないのが悩ましい(~ヘ~;)



とりあえず、今日から10連休なので、その間に考えることにしよう(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

かず
2011年05月01日 18:03
ボーナス時払いというのもあるようですが。
先立つものが必要なのは何処も同じですナ。
いぶくろう
2011年05月03日 16:32
カードで買うといくらで買ったかバレるからダメです(爆)
工場の月
2011年05月13日 16:33
一個前の読んで,最初はウチのテレアコみたいなのが欲しいのかと思ったけどちがうんかな?ソリッドボディでピアゾピックアップ付き.たとえば,
http://shop.ariaguitars.co.jp/shopbrand/080/007/X/
あと生産中止だし,中古でも結構高いけど,こんなのとか
http://www.gakkido.jp/AG/Guitar/guild/index.html
上から二番目のヤツね.

fホール付きのボディ薄めのギターだったらIbanezが安いのだしてるでしょ.
http://www.ibanez.co.jp/products/page_jp.php?&data_id=217&color=CL01&cat_id=1&series_id=257
http://www.ibanez.co.jp/products/page_jp.php?&data_id=214&color=CL01&cat_id=1&series_id=257
335タイプとカジノだと,ネックジョイントの深さが違うから,ハイポジションでの弾きやすさが大分違うよ.これは弾き比べしてみると面白いよ.
工場の月
2011年05月16日 01:14
エピフォンとギブソンのモデルの関係はウィキの「ギブソン・ES-335」の項に
Casino→ES-330,Riviera→ES-335/345,Sheraton→ES-355と説明してありますね.ただ,これ両ブランドのモデルがそれぞれ別の形にモデルチェンジされてるから曖昧になっちゃったんじゃないですかね.ES-330は最終モデルではセンターブロックが入ってたと思います.
いぶくろう
2011年05月25日 20:59
ありゃ!?レスしたはずのが消えとる!

工場さん、すんまそんm(_'_)m

で、お返事・・・

まず、前回のところに「ES-335のようなセミアコが欲しい」ってしっかり書いてます(笑)

特に、アコギタイプの生音のでかいギターは無理です(これも理由が書いてあります(笑))

でもって、アイバニーズのはネックが薄いんでダメです(これも書いてあります(笑))

でも、これはオッケーですね。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Acoustic/Acoustic%20Electric/SST%20Studio/

エピフォンとギブソンのモデルの関係、参考になりました。ありがとうございました。
確かに、もう別のモデルみたいに見えますね。

あと、カジノのネックジョイントの深さは2種類あるようですよ。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/Casino/
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/Elitist%20Casino/
工場の月
2011年05月27日 14:30
ハナシの初めが

今回は、数ヶ月内に、ステージでちょっとアコースティック系の曲でギターを弾くことになりそうなので、そういうのを弾いてもさまになるギターが欲しくなった、というお話。

だから,Bad Company がライブの途中で Seagull をやったりとか ELP が Lucky Man をやったりとかってシチュエーションを想像したのよ.で,ボディがころしてあって生ギターの音がするとしたら,ウチのテレアコみたいなの?ってことになって,現行モデルだと,チェットアトキンスくらいかな?とギブソンのサイトみてもチェットアトキンスないじゃん.エレアコってもタカミネやらオベーションみたいなのばっかじゃなくてソリッドボディもあったんだよ.最近売ってないね.でも335やらカジノやらじゃ,生ギターっぽい音になんないからね.
いぶくろう
2011年05月28日 15:16
>335やらカジノやらじゃ,生ギターっぽい音になんないからね.
了解してますが、エフェクターのエレアコシミュレーションでなんとかなりそうな音だと判断しました。
とにかく、生音のデカいギターはいろんな意味で弾けないので買えないんですよ

でも、上に挙げたフェンダーのストラトもどき、欲しいなぁ・・・
工場の月
2011年05月28日 16:44
>ストラトもどき
昔,ちょこっと店先で弾いてみたけど,樹脂ボディじゃなかったよなぁ,と思ったらモデルチェンジしてるんですね.ボクが弾いたの多分こっちだ.ぼそぼそっとした音だった.
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/ol_f_a_stratacoustic_deluxe/
シングルコイルも付いてて,ウチのテレアコと被ってるな,って印象でした.仕上げはあんまり良くなかった.
「新品チョイキズ超特価!」って「実はキズないけど,安くしないと売れないし,安くするとメーカーがうるさいからキズものってことで安く売っちゃおう」って場合もあるから,欲しい人にはお買い得ってこともあるんだよね.

この記事へのトラックバック