セミアコギターを買おう!・検討編

予告したデザイン編は順調に遅れております(爆)

ただいま、2編に分けて鋭意製作中ですので今しばらくお待ちください(^^;)



今回は、数ヶ月内に、ステージでちょっとアコースティック系の曲でギターを弾くことになりそうなので、そういうのを弾いてもさまになるギターが欲しくなった、というお話。

なんてったってワシのギターはヘビメタ様御用達な外観の、黒のアイバニーズRGだからね。さすがにちょっと・・・(^^;;;;;


エレアコみたいに生音のでかいギターは、家族の逆鱗に触れるし分厚いボディのものを置いておくような場所もないのでとても買えない。
そうなるとギブソンのES-335に代表されるような薄いボディのセミアコギターが一番いいかなぁってなっちゃう。
カタチ的にも、セミアコって結構好きだしね。

カタチの問題なので、薄いけどセンターブロックの無いフルアコなエピフォン・カジノみたいなものでももちろんOK。
というか、実はカジノが一番欲しい。

でも、同じエピフォンの他のセミアコギターよりも少し値段がはるので、ちょっと躊躇しちゃう。


相変わらずの極貧生活なので、ギブソンのES-335みたいな高いギターははなから眼中に無い(いい言い方だ(笑))。
もちろん、エピフォンのES-335は「あり」だ(笑)


でもね、どうせ下手っぴいで高いギター買っても良い音が出ないから、もう、ひたすら安いのでいいのよ。

とは言え、中国製の中でも入門者専用に作られたブランドのものはちょっと遠慮したい。
「腕が上がったら買い換える」とかって選択肢はワシには無いからね(^^;)


そうなると、最初の選択肢はやっぱりエピフォンね。
http://www.gibson.com/jp%2Djp/Divisions/Epiphone/Electric/ES%2D175%20Reissue/

ここの、ES-335の廉価版な「Dot」ってのは4万円以下で買えてとてもうれしい(笑)。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/Dot/

特に、塗装を簡易化して値段を下げた「Studio」は、実売¥27,800という安さだね。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/Dot%20Studio/

あと、「リヴィエラ」とか「シェラトン」とかあるし、指板のポジションマークが四角くてネックにバインディングがしてある、まんま現行のES-335なモデルもあるけど、こっちはイケベとかのショップ独自のモデルで「Dot」よりちょっと高い。
http://www.ikebe-gakki.com/shopping/goods/goods_detail.php?view=1&count=48&sort=3&fair=266&id=108920
(このリンクは売れたら消えちゃうから注意)

B.B.キングのモデル「ルシール」もちゃんと用意されていたりするところが、さすがギブソン直系ブランドだね。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/B_B_%20King%20Lucille/

でも、「リヴィエラ」とか「シェラトン」ってES-335モデルと何が違うのか、んで、ギブソンのどのモデルにあたるのかがよくわからない。もしかしてエピフォンのオリジナルモデルなんかね?

で、上に書いた通りホントは「カジノ」が、特にジョン・レノン モデルのナチュラルカラーのが欲しいんだけど、これって普通に買うと6万円、アウトレットでも5万円ぐらいするから、ちょっと手が出ない( p_q)シクシク
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Epiphone/Electric/ES-175%20Reissue/Casino/

まあ、エピフォンを買うなら、「Dot」の普通ので3万円ぐらいのアウトレットを狙うのが順当なところだろうね。
流石に、「Studio」のいわゆる「Faded」な塗装は安っぽすぎてちょっと遠慮したい感じ。
普通の「Dot」と違ってボリュームとトーンのツマミが一つずつしかないので、これもイヤ。



他には、グレッチのエレクトロマチックブランドなんか惹かれるんだけど、値段がカジノより高いのでちょっと手が出ない。

アイバニーズやアリアのセミアコにも4万円台で買えるのあるけど、なんかあんまし惹かれない。


他には、って探したところ・・・・・・・ありました!☆ミ


Peaveyの「JF-1」ってモデル。Peaveyってアンプメーカーかと思ってたらギターも造ってたのね。
なんと、¥26,800!
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571%5EJF1EXPSB

ショップは、またしても「サウンドハウス」ね(笑)
ここって、なんでこんなに安いんだろ?

この値段なのに、ボディにトラ目が出てるわ、ネックにバインディングがしてあるわ、ポジションマークが四角いわで、とてもこの値段に見えない。
しかも、このショップが用意したものだけじゃなくてYoutubeにアップされてる動画も見てみると、音も悪くなさそう。

レビューの評価も悪くない。
http://www.chorder.com/electric-guitars/Peavey/JF-1+Hollowbody+617/


ひとつ難点なのは、ケースが付いてないってことね。
カタチがカタチだから、家にあるソリッドギターのソフトケースは使い回しができないので、そうすっと結局は割高になっちゃうねぇ・・・。
悩みどころだ( ̄~ ̄;)


まあ、やっぱり弾いてみてから買いたいので、まずは都内のショップで売ってるところを探さねば。
そこで、ケースをおまけしてくれるようなら考えちゃうねぇ。


あとは、JUNOってブランド。
http://www.itempost.jp/detail/1/gakkidegenki/10364
http://item.rakuten.co.jp/auc-waudio/100003591/

これはもっと安いし、ソフトケース付きだ!



・・・素性が全くわからないけど(^^;)

でも、上のリンク先に書いてある評価は悪くないね。
これも、売ってるところを探してみよう。





他にも、もう少し探してみるけど、一番の問題は・・・




「その3万円すら手元にないのでどうやって工面するか」だね(爆)


いや~、この年でマジで分割払いとかしちゃうかも(^^;;;;;


[2011/4/25追記]
ここのブログで紹介したメーカーをチェックし忘れてたよ!
コルト!
普段は¥48,000のが・・・・
http://www.ishibashi.co.jp/cort/source.html

スプリングキャンペーンとかで・・・
http://www.ishibashi-webshop.jp/shop/g/g311930000/

¥24,800!

これはもう見に行くしかないっ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

いぶくろう
2011年04月23日 12:45
昨日、秋葉原のイケペに行ってエピフォンのES-335弾いて来た。

思ったよりいい音してて、これ十分ライブで使えるよ~
欲しい!・・・でも、金がない

カジノも弾いてみたけど、こっちはもっといい感じだった
店員さんが言ってた「よりエアー感がある」ってのもなんとなくわかったね。

・・・でも、ちょっと高い

この記事へのトラックバック